iOS版「Keynote」「Numbers」「Pages」が「バージョン2.6」にアップデート!

アップルが10月15日、iPhone、iPad アプリであるiOS版「Keynote」「Numbers」「Pages」をそれぞれ「2.6」にアップデートしました。

Mac 20150422 100

スポンサーリンク

今回は「2.5.5」から「2.6」へのアップデートということで更新内容が多めになっています。

Ver.2.6 2015/10/15

・iPadで新機能のSlide Over、Split View、およびピクチャ・イン・ピクチャを使って編集するときのマルチタスク
・iPadで新しいショートカットバーを使ってフォーマットツールにすばやくアクセス
・iPadで新しいマルチタッチジェスチャを使ってテキストを簡単に選択
・ワイヤレスキーボードの接続中にキーボードショートカットを使用
・新しい3D Touchのサポート
・グラフに基準線を追加

それぞれ購入金額は1500円となっていますが、最近iPhone、iPadを購入したユーザーは無料でダウンロードできるようになっています。

アップデートファイルはそれぞれ100MBを超えますので自宅でWi-Fiに接続してのアップデートあおすすめです。

Mac 20150422 101

Mac 20150422 102

更新履歴

Ver.2.5.5 2015/9/15

  • このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれています。

Ver.2.5.4 2015/7/7

  • Numbers : VoiceOverで正しく移動および編集できない問題が解決。
  • Pages : VoiceOverで正しく移動および編集できない問題が解決。「画面の読み上げ」をオンにうると一部のデバイスで文字が不鮮明にる問題が解決。
  • Keynote : VoiceOverで正しく移動および編集できない問題が解決。

Ver.2.5.4 2015/7/7

  • Numbers : VoiceOverで正しく移動および編集できない問題が解決。
  • Pages : VoiceOverで正しく移動および編集できない問題が解決。「画面の読み上げ」をオンにうると一部のデバイスで文字が不鮮明になる問題が解決。
  • Keynote : VoiceOverで正しく移動および編集できない問題が解決。

Ver.2.5.3 2015/4/21

  • Numbers : このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。
  • Pages : このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。
  • Keynote : このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。Watch Appのサポートが追加され、安定性の向上および問題の修正が含まれます。

Ver.2.5.2 2015/1/8

  • Numbers : このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。
    Pages : このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。
    Keynote : このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク