iOS11.2にアップデートできない!更新が終わらないときの原因と対処方法について

2017年12月2日。

iOS11.2がリリースされました。

iOS11.1.2の再起動問題がありアップデートしたい人も多いと思います。

しかし、そもそも短時間で再起動してしまう不具合なので「再起動してしまってアップデートできない」「更新できない」などの状態になって困っている人も多いと思います。

この更新できない問題の対処方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

再起動してしまう端末でアップデートする方法

iOS11.1.2で再起動してしまう不具合が出ている状態で、アップデートをするのは難しいと思います。

その為、アップデートするためには一旦アプリの通知を全てオフにしてからアップデートを行う必要があります。

「設定」アプリの「通知」からアプリの通知をオフにすることができます。

詳しい設定方法はこちらから御覧ください。

2017年12月2日午前0時ころより、iPhoneやiPad等のiOS11をOSをインストールしている端末で、再起動を自動的に繰り返す不具合...

全てのアプリの通知をオフにすると再起動は起きなくなるので、この状態でアップデートをすることができます。

全てのアプリの通知をオフにするのが大変な時は、原因となるアプリのみ通知をオフにすることでも大丈夫だと思います。

今のところこれらのようなアプリが原因で再起動が起こっているようなので、アプリをインストールしている場合は、このアプリの通知をオフにしてみてください。

  • 欅のキセキ
  • 乃木坂46リズムフェスティバル
  • 家計簿Zaim
  • Wi-Fiセキュリティ
  • マンガBANG!
  • ウイルスバスターモバイル
  • 母子手帳kazoc
  • ソリティア
  • e燃費
  • InstaMag

このアプリ以外にも対象となるアプリがある可能性もあるので、通知をオフにしてもまだ再起動される場合は、全部のアプリの通知をオフにしてください。

その他の原因でアップデート出来ない場合は?

上記の原因以外でアップデート出来ない場合はこちらの方法を試してみてください。

iOS11.1の時の記事ですが、iOS11.2でも使えると思います。

本日2017年11月1日。iOS11.1がリリースされました。 早速新しいファームウェアに更新したいのに「アップデートできない」「更新...

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク