iOS11でLINEモバイルの動作確認完了!無事に電波を掴んだよ!

本日2017年9月20日午前2時ころ公開された「iOS11」をSIMフリーiPhone6sにインストールしました。

格安SIMは「iOS」のアップデートによってSIMが非対応になる可能性があります。

僕は通信会社にラインモバイルを使っていたのですが、iPhone のアップデート後、無事動作確認できたのでご報告致します!

スポンサーリンク

動作確認したiPhone6s の形式

LINEモバイルのSIMが動作したのは、2015年に発売されたSIMフリーiPhone 6sです。

モデルナンバーは「A1633」。

以前はワイモバイルのSIMで使っていました。

アメリカのアップルストアから個人輸入したものですが、おそらく国内版でも同様だと思います。

LINEモバイルのプロファイルインストールを忘れずに!

iOS10の時と同様 iPhone の初期化後LINEモバイルのSIMは、プロファイルのインストール無しでドコモの電波を拾ってくれました。

(LINEモバイルはドコモのMVNOなので電波はドコモです。)

初期化前はプロファイルをインストールしていたので「LINEモバイルAPN」と表示されています。

初期化後はこのようにプロファイルがないのに「docomo」と表示され電波を掴んでいますね。

でも、ココで油断すると痛い目を見ます!

電波は掴んでいますが、このままではモバイルデータ通信が出来ないんです。

なので、しっかり出かける前までにプロファイルのインストールを済ませておきましょう。

自宅にいる時はWiFiにつかがっているので、ネットができると思ってしまって、出かけた時に気づくんです。

今日もうっかりプロファイル無しで出かけるところでした(笑)

みなさんはこうならないように気をつけてください。

まとめ

LINEモバイルは「iOS11」をインストールしたiPhone 6sでも使うことが出来ました。

今のところ問題なさそうですが、iPhone の初期化をした時はプロファイルのインストールをお忘れなく!

iOS 11.0.3 でもLINEモバイルSIMが正常に動作しました。

詳しくはこちらの記事からどうぞ。

iOS 11.0.3 が公開されました。 前バージョンからわずか8日後の配信です。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク