Google 日本語入力変換で間違って入力してしまった文字を再変換する方法

僕は普段から iMac でGoogle日本語入力を使っているんですが、ことえりと違って日本語変換がすごく便利なのでとても助かっています。

Ios 20140902 504

Ios 20140902 500

でもGoogle日本語入力のせいではないんですが、よく変換ミスをしちゃうんですよね。でもこれって後からでも変換し直すことが出来るんですね。

スポンサーリンク

入力した文字を再変換する方法

間違って変換してしまった文字をマウスでドラッグして反転させます。それから「かなキー」を2回押します。

Ios 20140902 501

すると選択した文字だけ、変換メニューが表示されます。

Ios 20140902 502

あとは正しい変換に選択して決定すると、この様に再変換することが出来ました。日本語変換を入力した直後ならカーソルで選択しなくても再変換できるので間違って入力してしまった時は便利ですね。

Ios 20140902 503

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク