「ジャーーン」と鳴り響くMacの起動音を鳴らなくする方法あれこれ

みなさん、Mac の起動音どうしてますか?

iMacは、起動したときに「ジャーーーン」と誇らしげに起動音が鳴り響きます。

購入当初は「おおっ!」と感動もするのですが、だんだんちょっと飽きてきてならないで欲しいなって時もありますよね。

iMacのボリュームに比例して音も大きくなるので、前回起動時に音楽を聴いていたりなんかするとかなりの確率でビビります(笑)

IMG 1450

スポンサーリンク

ココ、ココ。

このスピーカーからデカい音がね。

音を鳴らなくしたり、小さくしたり何とかならないもんでしょうか?

とりあえず数点、起動音が鳴らなくなる方法を考えてみました。

  • スピーカーをミュートにする。
  • ヘッドフォンを差し込んでおく。
  • アプリの力を借りる。

思いついたのはこの3つですが、ひとつひとつ試してみます。

ちなみに、Macの今回の動作環境です。

  • iMac (21.5-inch, Mid 2011)
  • OS : OS X 10.8.5 Mountain Lion

スピーカーをミュートする。

Imac mute

前回起動時にミュートボタンで、音量を消しておくと次回起動時に起動音が鳴らなくなりました。

あれ?あっさり解決?

基本的には、この方法で起動音が消えますが、例により音楽を聴いた後にミュートを忘れるとまた次回起動時にビビるハメになりそうです。

ヘッドフォンを差し込んでおく

iMacのイヤフォンジャックにイヤフォンやヘッドフォンを差し込んでおくと、本体スピーカーからではなくヘッドフォンから起動音が鳴ってダメージが少しは低くすむようです(笑)

ただし、条件がわかりませんが、何故かヘッドフォンを差し込んでいても本体スピーカーから起動音が鳴ることがありました。ネットで調べるとそういう例もある様子です。

アプリの力を借りる

いよいよ本命です。アプリを使って起動音をコントロールしちゃおうというものです。

Mac の起動音を制御するアプリはいくつかあるようです。

試してみて一番使い勝手のよかったのは「Psst」というアプリです。

「Psst」Satsumac.com – Psst

Psst01

一旦設定するとアプリを起動させておく必要がなく、起動音のミュート、音量の調整が自由に出来ました。

公式サイトでは何故かアプリのダウンロードがうまくいかなかったのでこちらからダウンロードしました。

https://www.macupdate.com/app/mac/16780/psst

「MuteCon」MuteCon

MuteCon01

このアプリもPsstと同様起動音を消すことが出来ましたが、アプリを起動時のログイン項目に登録する必要があるようです。

「StartupSound.prefPane 」Arcana Research

Sspp

このアプリはMountain Lionでは動作しませんでした。設定を変更してもすぐに元に戻ってしまいました。

結論

iMac本体のミュートや、ヘッドフォンの使用でも何とかなりますが「Psst」を使って音量調整するのが一番簡単でした。

この他にも、システムをいじって起動音をなんとかする方法も存在するようでしたが、「Psst」で十分なので今回は試しませんでした。

これで夜中の再起動も怖くない?

追記 2014.01.05

Mavericksにアップデート後、「Psst」での方法がうまく行かなくなったので「MuteCon」を使った方法をこちらの記事で紹介しています。参考にしてみてください。

Mac の起動音関連のまとめ記事

Mac の起動音をミュートするための記事まとめ | デジさる

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク