Mac OS X で複数のデータフォルダをDVDに書き込む方法

こんばんは、くろさるです。

今日デジカメの写真をDVDに書き込もうとして、フォルダのコンテキストメニューからディスクを作成しようとしたんですが、これだとフォルダ1つしか書き込みできないんですね。

他のフォルダも一緒に書き込みたいので、複数のフォルダを書き込む方法を調べてみました。

Dvdwrite 39

スポンサーリンク

調べてみると、特に特別なアプリも必要とせず、OS X の機能のみで出来るようです。

Finderのメニューから「新規ディスク作成フォルダ」を開きます。

Dvdwrite 33

すると、通常のフォルダとはアイコンの違う「ディスク作成フォルダ」が作成されます。このフォルダをダブルクリックして開きます。

Dvdwrite 34

ディスク作成フォルダが開いたら、その中にディスクに書き込みたいフォルダをドラッグします。

Dvdwrite 35

このように複数のフォルダを登録できます。

書き込みたいフォルダをドラッグしたらフォルダ右上にある「ディスク作成」ボタンをクリック。

Dvdwrite 36

ドライブにディスクが入っていない場合はこのような通知が出てきます。

Dvdwrite 37

ブランクディスクをドライブに挿入します。

IMG 0569

ディスク名を好きな文字に書き換えて、「ディスクを作成」をクリックします。

Dvdwrite 38

何も問題なければ、ディスクの作成が開始されます。

Dvdwrite 40

簡単にDVDが作成できました。ついでにDVDのラベルも印刷してみました!

IMG 0567

今回の方法では、特別なアプリも必要とせず複数のフォルダやファイルを同時に書き込めるので、なかなか便利でした。

ただし、DVDビデオや、オーディオCDのようなデータディスク以外のディスクは、今回の方法では作ることはできませんので注意してください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク