ファミマがモバイルTカードに対応!ポイントプレゼントキャンペーンも実施!

ファミリーマートーが8月15日から提供開始されるスマートフォンアプリ「ファミリーマートアプリ」で「モバイルTカード」機能を提供するそうです。

スポンサーリンク

今回モバイルTカードが使用可能になるのは、ファミリーマート、サークルK、サンクスの18000店舗の他、ファーミリーマート系列のウェルシア、洋服の青山、マルエドラッグなど2万379の店舗。

ちなみに、TSUTAYAやカメラのキタムラ、ガスト、ジョナサンでは以前からモバイルTカードは使えたようです。

ポイントプレゼントのキャンペーン

今回サービスの提供開始を記念して、8月22日から9月11日までに、アプリ上でモバイルTカードを提示した人全員に最大1000ポイントがプレゼントされます。

1000ポイント?とびっくりしましたが、最大1000ポイントということで、抽選で1ポイント、10ポイント、100ポイント、1000ポイントの中から、いづれかのポイントがプレゼントされるということです。

きっと、当たると言っても大体1ポイントか、10ポイント位なんでしょうね

モバイルTカードを作るには

モバイルTカードを使用するには、まずTポイントカードをを発行し、それをアプリ上で連携する必要があるようです。

これって、アプリ上でTカードをを発行して使えるようにならないんでしょうかね。

そのほうが店舗で発行手続きしてカードを作るよりも手間が省けていいようなきがするんですけど、どうなんでしょう。

人件費的にもオトクな気がします。

将来的には、バーコードをスキャンするよりもNFCを使って、モバイルnanacoみたいに使えるようになると便利でいいですね。

iOS11 では Apple Pay以外でもiPhone の NFCが使えるようになるみたいだし。

ファミリーマートアプリ|サービス|ファミリーマート

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク