9月19日のグーグルのロゴデザイン画像は何?アメーリアヘルナンデスって誰?

2017年9月19日、google(グーグル)のトップ画面のロゴが6名の女性が踊っている画像に変わっているようです。この画像は一体何なんでしょう。調べてみました。

スポンサーリンク

9月19日のグーグルのロゴデザイン

マウスカーソルをロゴデザインに指示すると「アメーリア ヘルナンデス 生誕100周年」とポップアップが出てきました。

さらにロゴをクリックしてみると検索結果には「Amalia Hernandez」という女性の検索結果が出てきました。

メキシコの女性のようです。

生年月日を見てみると1917年9月1日生まれとなっています。

この女性の生後100年を記念したグーグルのロゴだったんですね。

アメーリア ヘルナンデスさんについて

アメーリア ヘルナンデスさんのプロフィールです。

生年月日: 1917年9月1日

出身地: メキシコ

死亡: 2000年11月5日⇒メキシコ、メキシコシティ

学歴: Mexican Academy of Dance

両親: アメーリア・ナヴァッロ、ディーニ・ヘルナンデス

アメーリア ヘルナンデスさんは、メキシコのバレー振付師で、世界的に有名な「バレエ・フォルクロリコ・デ・メキシコ」の創設者です。

1917年9月1日生まれなので今年で生誕100周年というわけなんですね。

メキシコのダンサーで振付師をしていたということです。

アメーリア ヘルナンデスさんは、政治家の家で生まれ

幼少の頃からダンスをして育ち、頭角を表しています。

1952年にダンスカンパニーを設立し、結成当初はわずか8人で構成されていました。

1959年までに60人のパフォーマー集団に成長し、同年シカゴのパンアメリカンスポーツ競技大会でメキシコを代表することになります。

1960年以降ヘルナンデスさんは60以上のバレエの振付をしています。

まとめ

9月19日はアメーリアヘルナンデスさんというメキシコのバレエダンサーの生誕100周年記念ということでした。世界的に有名なバレエ・フォルクロリコ・デ・メキシコの創始者で、日本にも公演に来ているということです。

メキシコとバレエというのは、今まで結びつきませんでしたが、これを期に有名になっていってほしいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク