次期iPhoneの発売時期について考えてみた

こんばんは、くろさるです。

次期iPhone、巷ではiPhone6と呼ばれていますが、2014年の夏前に発売とか、秋頃に発売されるのではないかという噂を目にしますよね。

Iphone6concept

スポンサーリンク

現在最新機種であるiPhone5s/5cは、2013年9月20日に発売されたので、次期iPhoneが夏前に発売するとわずか9ヶ月程度でのリリースとなります。

今までのiPhoneの発売サイクルからいってもちょっと信憑性が無いような??

ちなみに今までの歴代iPhoneの発売日は次のようになっています。

初代 :2007年6月29日

3G: 2008年7月11日

3GS: 2009年6月19日

4:2010年6月24日

4S:2011年10月14日

5:2012年9月21日

5s/5c:2013年9月20日

iPhone4から4sの間がちょっと長めですが、おおむね1年で発売されています。アップル製品って1年で新機種が発売されることが多いようです。

ただ例外的に、iPhoneではないですが、iPad3からiPad4の間は約半年(7ヶ月)のスピード発売となっています。iPad 3が発売された当時はiPadがとうとうRetina化されたということで飛びついて買ってしまいましたが、iPad4のLinghtningケーブル対応。CPUもA6Xに変更されてかなりショックを受けてしまいました(笑)

まあ、iPad3からiPad4の場合は筐体の変更がほとんどなかったため実行できたのではないかと思います。その点、iPhone6はディスプレイの大型化、形状変更などの大型アップデートになりそうなので、そんな半年やそこらでの発売はできないんではないかと予想しているんですがどうなんでしょうね。

上のベゼルレスのiPhone6のコンセプト画像なんかかなりカッコ良く、これが発売されたら我慢できる自信がありません(笑)

12.9インチのiPadなんかもリーク画像が出てきているようです。こちらは来年春発売の噂があります。現行のiPad Air、iPad mini Retinaが11月に発売されたばかりですが、iPad4のことを考えると出てもおかしくありませんよね。

Ipad12

Retinaディスプレイが搭載されたら解像度なんかとんでもないことになっちゃいそうです。初代のiPad miniのようにRetina化は見送りということも十分考えられますけどね。

iPhone、iPad人気も少しかげりが見えてきたと言われますが、個人的にはまだまだアンドロイド端末よりも魅力たっぷりで楽しみです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク