Yahoo!天気アプリで雨雪レーダーや積雪深を見る方法

Yahoo!天気アプリがバージョン「6.2.8」にアップデートして、新たに雨雪レーダーや、積雪深が見られるようになりました。

スポンサーリンク

Yahoo!転移アプリといえば、お手軽に現在地や登録した地点の天気予報が見られるアプリとして有名ですが、今回のバージョンアップで、雨雪レーダーと積雪深が見られるモードが2つ追加されました。

味方は簡単です。

アプリを起動して、画面下中央の「雨雲」をタップします。

すると今まで雨雲と雷レーダーが表示されていた下に、新たに「雨雪レーダー」と「積雪深」が見られるモードが追加されています。これらをタップすると表示が変わります。

こちらが雨雪レーダーです。北海道を見てみました。

ニセコのあたりは強い雪が降っているようです。

こちらが積雪深モードです。

同じくニセコは70cmほど積雪深があるようですね。

どの地域のどれくらい雪が積もっているのか、ぱっと見でわかるのでなかなか面白いですね。

ちなみにこちらが雷レーダー。「+」のついていところが雷の発生している可能性のある地点です。

まとめ

Yahoo!天気アプリは、今回のバージョンアップで新たに、雨雪レーダーと積雪深の見られる2つの新機能が搭載されました。

天気や雨雲の様子が手軽に見られるのでなかなかおすすめなアプリです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク