iOS11.2.1がリリース!リモートアクセスの修正等に対応

スポンサーリンク

2017年12月14日木曜日(日本時間)、iOS11.2.1がリリースされました!

iOS 11.2.1 は iOS 11.2 からわずか12日ぶりのアップデートです。

 

iOS11.2.1のアップデート内容

2017年12月14日(木)iOSの最新バージョンである「iOS 11.2.1」がリリースされました。

アップデート内容は次のとおりです。

iOS 11.2.1には、以下のiPhoneまたはiPadのバグの修正が含まれます:

・KDDIをご利用のお客様がVisual Voicemailをアクティベーションすることができない問題を修正
・“ホーム” Appの共有ユーザがリモートアクセスできない問題に対応

 

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

Apple セキュリティアップデート
Apple ソフトウェアのセキュリティアップデートをまとめて紹介します。

 

iPhone6sでiOS11.2からのアップデートの場合、ファイル容量は57.7MBでした。

ファイル容量はお持ちの機種や、更新前のバージョンによって容量が違います。

 

特に、緊急性のある修正は入っていないので、いつもどおり少し様子を見てからの更新をオススメします。

 

iOS11.2.1の不具合やバッテリー問題についてはこちらのページを御覧ください。

iOS11.2.1の不具合や評判まとめ!バッテリー問題やアップデートして大丈夫なのかについて
日本時間の2017年12月14日(木)未明。 iOS11.2.1( iOS11.21)が公開されました。 このバージョンにアップデートして大丈夫なのか。不具合やバッテリーの減り具合についてまとめていきます。
スポンサーリンク
iOS11
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kurosaruをフォローする
スポンサーリンク
デジさる