前に使っていたWindowsパソコンの内蔵HDDのデータをiMacでサルベージ!

こんばんは。

最近はiPhone5sの話題ばかりだったので、たまには違うお話です。

iMacを買う前は自作PCでWindowsを使っていたんですが、ちょっとそのHDDの中身に用があってデータを取り出したくなったんです。

でも、既にもうモニタがなくて自作PCが立ち上げられません。

どうしましょうと、HDDだけ取り出してなんとかできないかと思い取り出しました。

HITACHI の Deskstar 500GBです。2005年5月製造。7200rpmでした。

20131008 002

スポンサーリンク

最初は、IO-DATAの外付けHDDのケースを分解して内蔵HDDを入れ替えてみようかとも思ったんですが、ちょっとめんどいですね。

20131008 001

そういえばと思い、押し入れから探し出してきたのがこれ。

IDE、SATAをUSBに変換するケーブル。電源付き。何年か前にショップで買ってきてあった物です。

こいつを内蔵HDDに接続してiMacのUSBにさして読み込んでしまいましょう。

20131008 003

20131008 007

内蔵HDDはSATA方式です。

20131008 004

これを電源コネクタに。

20131008 005

こっちをSATAコネクタに差し込みます。

20131008 006

接続完了。パソコン苦手な人はまず「何やってんの?」と怪しみます(笑)

20131008 009

何事もなく、iMacでHDDを認識しました。

Satasaru01

ファイルの読み込みもOKです。MacはNTFS方式をちゃんと読み込んでくれるんですよね。

Satasaru02

書き込みはだめだけどねぇ・・・

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク