Mac の起動音をミュートするための記事まとめ

Mac OS X 10.9 の起動音をミュートするための方法の関連記事をまとめてみました。

Mute201405

スポンサーリンク

Mac の起動音を消す方法は基本的に Mac のシステム終了時に本体の音量をミュートして、再起動時にスピーカーから起動音がならないようにするものです。

これを専用のソフトで自動的に行うことで、起動音をならないようにしています。この起動音をミュートするソフトはいくつかありますが、その中でもおすすめは「MuteCon」というフリーソフト。「MuteCon」以外のソフトはMacのOSが「OS X 10.9 Mavericks」の場合ではうまく動作しませんでしたが「MuteCon」は今のところうまく機能しています。

おすすめミュートソフト「MuteCon」の使い方

「MuteCon」の使い方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

起動音ミュートの決定版!MuteConでMacの起動音を消す方法 | デジさる

「MuteCon」以外のミュートソフト

「MuteCon」以前に試した方法はこちら

「ジャーーン」と鳴り響くMacの起動音を鳴らなくする方法あれこれ | デジさる

OSが「OS X 10.9 Mavrericks」以前の「Lion」や「Mountain Lion」の場合は、こちらの記事で紹介しているソフトでも大丈夫でした。

ミュートソフトを使っても起動音がなってしまう時は

「MuteCon」等のミュート系ソフトを使っても起動音がなってしまう場合はこちらの記事を参考にしてみてください。 Mac でイヤフォンを使っていたり、外部出力端子を接続している場合に起動音がなってしまう場合があります。

Macで起動音のミュートアプリを入れても音がなってしまう時の対処方法 | デジさる

最後に

とにかく Mac の起動音を消したいのなら今のところ「MuteCon」を使うのが一番効果的だと思います。常に Mac の音量をミュートしていれば起動音はなりませんが、それだとYouTubeを見た後や、音楽を聴いた後にもとに戻すのを忘れてしまいますからね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク