「このソフトウェアは、現在ソフトウェア・アップデート・サーバから入手できないため、インストールできません」でBootCampアシスタントが途中で止まってしまうときの原因と対処方法について

スポンサーリンク

MacのBoot Campを使ってWindowsをインストール中に「このソフトウェアは、現在ソフトウェア・アップデート・サーバから入手できないため、インストールできません。」と表示され途中で止まってしまう状態になってしまいました。

この症状の原因と対処方法について紹介します。

 

iMacのBoot CampでWindows10をインストールしようと「Boot Campアシスタント」を使用中にこんなエラーメッセージが出て、インストールが中止されました。

「このソフトウェアは、現在ソフトウェア・アップデート・サーバから入手できないため、インストールできません。」

 

なんだよそれ?って思いますよね。

 

このときは、iMac Late 2013 で High Sierra のBoot Campを使いWindowsをインストルしようとしていたので、特に機種的に対応していないということでもありませんでした。

 

Boot Campのバージョンも問題ありません。

 

ネットで調べると、手動でBoot Campのソフトウェアをダウンロードしてどうのこうのとありましたが、ちょっと難しそうだったので、もう一度Macを再起動して、最初からやってみることにしました。

 

すると、今度は何事もなくコピーが終了。

 

特に何も変わったことはしていないのですが、無事USBメモリにコピーが完了しました。

 

おそらく、マイクロソフトのサーバーか、ネット的なところが混雑していて、大容量のファイルがダウンロードできなかったんでしょうね。

 

その後は特別問題も起こらず、無事ブートキャンプでWinodws10がインストールすることが出来ました。

その時の詳しい手順についてはこちらの記事を参照してください。

◯ iMac macOS High SierraにBootCampでWindows 10 April 2018 Updateをインストールする方法